2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

遼たん足が突っ張る

暑いったらありゃしない!!

朝の散歩も年齢体力別でということで
夏の間はチーム散歩はお休みです

昨日から
遼たんが歩かない・・・
暑さ負けかと思いましたが

家の中に居ても立ったまま
変な顔してるの

全く歩けない訳ではないけど
後ろ足が突っ張っている感じ

今朝の散歩では
立ったままおしっことウンウン
(普段はしゃがんでします)
バックに入れても立っている

公園に着いても、こんな感じ
すごく痛がるふうではないのですが
時々キャンと小さく鳴くの・・・
201707131.jpg

今日はベガままがお散歩に来てくれたので
ウーのことはお任せ~
201707132.jpg

そんなウーの横でぐったりの遼
寝ることはできるみたいだけど座れないの
201707133.jpg

ちょうどお散歩帰りのレヴィわんが通りかかりました
201707134.jpg

見てよ!! ウーのこの喜びよう!!
201707135.jpg

大好きなんだよね
201707136.jpg

ベガちゃんがいない・・・
201707137.jpg
モグが亡くなった時に
GOもねーねも就職して家を出ていたの
それでも時々帰ってくるので
遼たんは
いつかモグも帰って来ると思っていたんだね

次の春に学生に戻ったGO兄が家に帰って来た時
モグが一緒じゃなかった。荷物の中を探してました
その時本当に泣いたんだよ
GO兄の前で正座して涙を流して
"ウォーンウォーン"って泣いたの

遼たんは気難しいけど
色々と理解できる子なので
ベガちゃんが亡くなったこともをずっと考えていたんだと思う
なぜベガままだけが散歩に来るのか?
なぜベガちんのお家に行ってもベガちんがいないのか?
そして分かってきたんだよね・・・

元気がないのはそのせいもあると思いました
それで立ちっぱなしなのも精神的なものかも
と考えもしたのですが

パテラとかヘルニアとか色々なことを考えてしまい

言わせてしまった・・・
"ウーを預かってあげる~"と・・
ウーをそのままベガままに渡して
遼を病院へ連れて行くことになり
レヴィちゃんと一緒に急ぎ帰りました

元気なレヴィちゃんですが
14歳なんですよ!
お散歩中に歩けなくなることも想定して
ペットスリングを購入したそうです
201707138.jpg
大切に育てられています

レヴィ家が一緒だったので
あまり悲観的にならずの帰り道
遼たんの突っ張っていた身体の力が
スット抜けていることに気が付きました

家に着くとすんなり歩けている・・・

どうやら公園でレヴィちゃんに会った時
嬉しくて動いたんですが
その時にどこか外れていたところが入ったみたい・・・
201707139.jpg

病院へ行った時にはほとんど問題なく
レントゲンも撮る必要はなしと言われました

膝が抜けたが入ったか
捻挫と言うことです

皮膚のアレルギーを見てもらったり
耳掃除をしてもらったりして(笑)
帰ってきました

まあまあお騒がせしてしまいました

ベガちゃん
ままはがんばってるでつよ~!!

| 病院 | 15:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |